未分類

【無理のあるダイエットはリバウンドしやすくなる】

コンテンツ
  1. リバウンドを防ぐ

リバウンドを防ぐ

身体に負荷のかかるダイエットを続けていると、リバウンドが起きる可能性が高くなります。

 

短期間で体重を減らそうとして無理なダイエットをすると、一時的に体重が減ったとしても、かなりの確率でリバウンドしてしまいます。

 

身体に負担がかかった時に、リバウンドが起きるのは正常に身体機能が働いている証拠です。

 

極端なダイエットほどリバウンドはしやすくなります。リバウンドを防ぐ為には簡単でゆるいダイエットをするのが大切です。

 

ゆるいダイエットによって、体に負担をかけることなく徐々に体重を減らすようにすれば、リバウンドの可能性は遥かに低くくなります。

 

体重を少しずつ減らすことに気を付けて、ゆるいダイエットにすれば、筋肉量を減らさないで済みます。

 

ダイエットのためにと食事の量を少なくしすぎると、生命を維持するために必要なカロリーが不足するあまり、筋肉を分解してエネルギー源にしようとします。

 

筋肉が減ると、今まで筋肉で消費されてた分のカロリーが余ってしまいます。

 

体内に取り入れたカロリーは、一部は生命維持や活動のために消費されますが、使い切れなかった分は中性脂肪として蓄積されます。

無理のないダイエット

リバウンドして体重が元に戻るだけでなく、場合によってはダイエットする前よりも増えてしまうこともあります。

 

頑張りすぎるとダイエットは挫折しやすく、極端な食事制限は健康を損なう可能性があります。

 

リバウンドしない為にも、無理のあるダイエットでは無く、ゆるやかに体重が減っていくようなダイエットが望ましい方法です。


-未分類

© 2021 確かな実感【 スマート ダイエット 】 Powered by AFFINGER5