未分類

【秋から冬のダイエット】

 効果的な秋から冬

 

ダイエット効果のある季節について 春夏秋冬のどの季節にダイエットをスタートさせるかによって、ダイエット効果の出方が違うことは意外と知られていません。

 

秋になったら、冬にかけてダイエットをすることで、体重が減りやすくなります。皮肉なことに、この秋から冬にかけての時期は食べ物がおいしくなる季節でもあります。

 

冬から春は、新陳代謝が上がりやすく、脂肪の燃焼が行われやすくなっている季節なので、ダイエットには向いています。

 

同じ運動をする場合でも、代謝の高い状態で体を動かしたほうがエネルギーが燃えやすくなりますので、ダイエットには有効です。

 

人の体は体温を一定に保とうとする機能があり、夏でも、冬でも、体温は季節では変化しません。

 

ダイエットでは、変化する環境の中でも体温を保ちたいという人体機能を利用します。寒い日でも、暑い日でも、人間の体温は同じです。

 

気温が低い時は、温かい日よりも、体温の維持にエネルギーが必要です。体温を維持するために、体は脂肪を燃焼させてエネルギーに変えて、熱をたくさん作ろうとします。

 

人間の体は、寒い日ほど体内のエネルギーをたくさん燃やそうとします。

 

体温を保つためには、カロリーを燃やさなければいけませんが、そのためにはエネルギーが必要ななので、脂肪も蓄えられやすい季節です。

 

ダイエットの効果を引き出すという意味では、秋口から冬にダイエットをする意味はありますが、脂肪を貯めすぎないためダイエットをするという意味もあります。


-未分類

© 2020 確かな実感【 スマート ダイエット 】 Powered by AFFINGER5