• ホーム
  • 目をキレイに見せるためにエクステが人気!

目をキレイに見せるためにエクステが人気!

2020年05月20日
目がきれいな女性たち

日本人のまつ毛は、欧米と比較して生えている毛の本数が少ないことや、毛と毛の間の密度も低く長さも短いといわれています。また下向きに生えていることからパッチリとした目元を手に入れるためには、ビューラーで上向きにカールさせることや、マスカラやつけまつ毛などを利用する必要がありました。

マスカラは非常に手軽に利用することが出来る反面、塗りすぎてしまうとダマが出来やすいのでたっぷり塗ることが難しいですし、つけまつ毛は慣れていないと不自然な仕上がりになりやすく、毎回メイクオフの際に接着面を剥がす必要があるのでデリケートなまぶたに負担がかかりやすくなるデメリットがありました。アイメイクを行うことが面倒という場合や、自分では理想的な目元を作ることが出来ないと悩んでいるなら、まつ毛エクステの施術を受けることをおすすめします。まつ毛エクステは別名マツエクと呼ばれており、専用の美容サロンなどでプロのアイリストの手によって施術を受けることが出来ます。専用な特殊グルーを利用して自まつ毛と人工毛を直接接着していくので、洗顔をしたりお風呂やプール、温泉などに入っても取れてしまう心配がありません。また一度施術を受けると約3週間は綺麗な状態を維持することが出来るので、効果が持続している間はビューラーやマスカラなどアイメイクをしなくても印象的な目を手に入れることが出来ます。

そのため、まぶたに負担となるアイメイクから開放されたいという方や、旅行に行く時にいつでも魅力的な目元を維持したいという方などに人気が高くなっている特徴があります。まつ毛エクステを受ける最大のメリットは、なんといっても自分でアイメイクをする必要がなくなるので、つけまつ毛のようにメイクオフの際にまつ毛やまぶたを引っ張ることが減りダメージを軽減させることが出来る点にあります。

ポイントメイクのリムーバーも、洗浄力が非常に高い特徴を持っているので最低限のメイクオフで肌が綺麗に出来るエクステは肌を健康的に、美しく維持することが出来るのです。またアイメイクでは派手な目元になりがちという方も、エクステを利用すれば自然に目元にボリュームを出すことが出来るのでナチュラルメイクでも印象的な目元を作りたいという方にもおすすめです。ただ、専用グルーは自分で取り外しを行うことが出来ないので、施術から3週間以上そのままにしておくと上向きだったエクステが下にだんだん下がってくるので、眼球を傷つけたり自まつげに負担をかける可能性があります。必ず計画的に施術を受けたサロンに行って取り外しをしてもらうようにしましょう。基本的に施術を受けたサロンなら無料で取り外しをしてもらえることが多く、別のサロンに行くと有料になってしまうので注意が必要です。